ご予約はこちら

ホテル八幡坂

🧱函館金森赤レンガ倉庫群🧱

2021.10.11

言わずと知れた函館の観光地の名所

 

赤レンガ倉庫群

 

函館にご旅行される方はほぼ知っているであろう施設ですが、どう誕生して栄えていったかを調べる方はよほど興味がないとやらないでしょう(*'ω'*)ドヤサッサ

 

と、言うことで!今回は赤レンガ倉庫の成り立ちとおNEWな施設情報を書いていきたいと思います♬♬

 

 

赤レンガ倉庫群は明治2(1869)年に、初代渡邉熊四郎が金森洋物店を開業したことから始まっています。

24歳の時に長崎から函館にやってきた熊四郎は、旧金森洋物店(現市立郷土資料館)・旧金森船具店で輸入雑貨や船具の販売等、数々の事業を営むかたわら函館四天王の一人として創設期の函館に数々の業績を残しました。

 

函館四天王…そんなん居たんですね(笑)

四天王は今井市右衛門平田文右衛門渡邉熊四郎平塚時蔵の四名と記されています。

それぞれ函館に商業に多大なる影響を与えた人物なのです🌟

函館元町公園内には函館四天王像も立っていますので気になる方は足を運んでみてはいかがでしょうか~(´ω`*)

 

 

おっと、話が逸れましたね。。途中明治40年(1907年)函館大火で3/2にあたる建物が焼失してしまったのですが、未曾有の大火から数年、驚くほどの速さで復興を遂げ、明治43年(1910年)には利益をあげるまでに回復し、他にあった倉庫の収益を突き放す勢いだったそうです( ゚Д゚)スゴ

 

 

 

 

昭和後期に入るとかつての勢いは無くなり、テレビが普及すると共にCMや映画などに映し出され「観光地」として別の方向で注目されるようになります。

そんな中、当時の幹部達は会社に余力のある内に観光業という別の事業に方向転換し、昭和63年(1988年)4月、「金森赤煉瓦倉庫」は「金森赤レンガ倉庫」になったわけであります。

 

 

 

そのような赤レンガ倉庫群に携わった全ての人達の努力の甲斐あって今もなお、海運業盛んな頃の面影を色濃く残す函館ベイエリアの象徴の一つとして、訪れた人に、忘れられない素敵な時間を残せる場所であり続けているのです(*´ω`*)

 

 

 

なんかしみじみしますね(*‘∀‘)歴史が濃ゆい場所であればある程関わった人達の努力や想いがこもっているのは確かなんですよねぇ…新しいお店ももちろん良いですが、古くから存続しているお店へ立ち寄ってみるのもその土地の歴史を感じられて面白いかもしれませんね♪♪

 

 

 

そんなん言ったそばから現在最新のお店情報でございます~(笑)

こちらのブログでは3店舗程ご紹介しますね♬

 

 

まずはこちらから!!

 

 

★マライカ★

 

アジア・アフリカ・中南米など世界各地の雑貨や衣料、アクセサリーなどを豊富に取り扱っているエスニックショップ!!

 

天然素材を使用したものやハンドメイドの衣料も販売。他にも民族衣装や民芸品などがたくさんあるとのことです(HP本文マルパクリです、はいw)

 

主も何回かお邪魔したことがありますが、なんといってもアクセサリーがおしゃれなのですよ~☆

置物も変わったものがあったりして見るだけでも楽しめてしまいますのでおススメです('ω')ノ

 

マライカ/ホームページhttp://www.malaika.co.jp/

 

 

 

次はここだ!!!

 

★函館武将館★

 

 

  • 模造刀[和泉守兼定]¥19,140
  • 新選組グッズ各種

戦国武将や新撰組などを中心としたグッズを販売。戦国時代を築いた英雄たちをモデルとしたフィギュアや刀のレプリカなど多数取扱中!!

 

 

函館と言えば「新選組」!!土方歳三・沖田総司・斎藤一!名前見るだけでかっこいいですよね🤤

主も歳三って名前だったら人生変わってたかもしれんww

そんなことよりもこちらのお店も何度か訪れましたが、戦国武将好きは胸が高まります…なんなんですかね、あの刀を眺めているだけで楽しくなってしまう感情は(*´ω`*)

こちらも見て回るだけでも楽しいお店なので是非お立ち寄りを♬♬

 

函館武将館/ホームページhttp://www.telacoya.co.jp/bushou/

 

最後はここだい!!

 

★函館ビヤホール★

金森赤レンガ倉庫に当時の趣のまま甦らせたビヤホール。
明治のモダニズムを色濃く残す店内で、地産地消にこだわった道南の食材を使用したお料理とサッポロビール工場直送の鮮度抜群な樽生ビールをお楽しみ頂けます。
函館ビヤホールでしか味わえないオリジナルの地ビールもあります!!

 

一言で言うと、めっっちゃめちゃおしゃれ!!

うん、それしか出てこない(笑)

 

主、お酒飲めないので地ビール飲めないんです(*‘∀‘)

じゃあなんでおススメした??(殴)

 

 

はい、ここには面白いネーミングの地ビールがあるんです!!

その名もドゥルルルルルル、ドン!!!「社長のよく飲むビール」です('ω')デン!

なんと、アルコール度数10%もある世にも珍しいビールなのです!!!

店員さんに聞いたところ飲まれた方はめっちゃ濃いとおっしゃるそうで、でも美味しいらしいです( *´艸`)

世界的にも珍しい度数のビールのようですので、お酒好きな方は楽しめると思われますぅ~🍻

 

函館ビヤホール/ホームページhttp://hkumaiyo.com

 

 

 

 

 

函館の観光名所、函館赤レンガ倉庫群。

ご旅行に来函される方は是非お立ち寄り下さいまし~('ω')ノでは今回はこれにてドロロン☁

一覧へ